久居まつり - みんなでつくる この町の新しい風物詩 -

 

グリーンフェスティバルについて

グリーンフェスティバルとは

この町に、あたらしい風物詩を

2012年の年の瀬、久居の自称若者十数名が集まり「この町を元気にしよう」と『久居げんき会』を結成。

結成当初から「この町の新しい風物詩を作りたい」との想いがあり、公園の有効活用を兼ねて、行政をはじめ各団体と協同で
カタチになったのがグリーンフェスティバルです。(主催 久居まつり実行委員会 企画・運営 久居げんき会)

 

グリーンフェスティバルは3つのコンセプトから成り立っています。

①グリーンカフェ(マルシェ)

三重県及び久居地域のこだわり料理や雑貨、健康的な食材などを集め提供するマルシェ(市場)。

とても人気があり、売り切れ完売が続出です。

②アコースティックライブ

三重県及び久居地域のアーティストに加え、スペシャルゲストを迎えてのアコースティックライブ。小さな芝生の公園を温かい音楽が包んでくれます。

SPECIAL GUEST

TeN(2013)

Rickie-G(2016)

Keyco(2014)

Bird(2015)

③キャンドルナイト

『一想一灯』をテーマに、ひとりひとりが想いを灯すキャンドルナイトを夕刻から開催。

数千のキャンドルが灯る夜景は圧巻で、大好評をいただいています。